エラー行以外にも目を向けろ!

今日も欠陥だらけのプログラムをいじっていましたら

こんなエラーが

Screenshot_from_2015-01-13 17:46:02

code=4(cudaErrorLaunchFailure)ってなんぞやーってな感じでしたが

たまたまなのか修正できましたので、解説

続きを読む...

スポンサーサイト

メモリの上限

プログラムの都合上

使用できるメモリの上限を調べないといけないことになったので

自己流で調べてみた

*注意:おかしくなっても責任は取りません!動かすならば自己責任でね!*

続きを読む...

セグメンテーションエラー対策

ここ最近の研究で特に頭が痛いのは

セグメンテーションエラー

たくさんの情報を扱うプログラムを回しているので

どうもこやつがつきまとって来ます

続きを読む...

CUDAでのGPUによる総和について

GPUで総和(リダクション)をする機会があって調べてみると

色々と情報があるもので

すんなりいけると思った割には失敗したので

自分みたいに苦労する人が少なるなるように

紹介したいと思います

続きを読む...

一筋縄では行かない

ここ最近ずっと同じプログラムの作成

嫌になりますよ

データの数が少ないとうまく動くけど

多くないと意味が無い

多くすると動かない

ううぅぅ…

続きを読む...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。